FC2ブログ

電動歯ブラシの使い方

おはようございます!!
まだ少し肌寒いですが、桜が徐々に咲き始めて、春到来という感じがしますね

花粉には困ったものですが…。


さて、今日のお題は「電動歯ブラシ」です

皆さんは電動歯ブラシってどう思いますか?
私はもう何年も使っているのですが、とっても楽です!


電動歯ブラシのプラスな点は、

1)使い方の練習をそれほどしなくても、簡単に使える
2)ブラッシングが早く済む
3)力がいらない
4)優れた歯垢洗浄力
5)ご老人や、体の不自由な人も扱いやすい

などが挙げられますね!


しかし、電動歯ブラシは使い方を間違える人が多く、使い方によっては逆効果になったりします!
きちんと磨いた気になってしまって、逆に磨き残しが増えることも多くなるようです。


電動歯ブラシのマイナスな点は、

1)普通の歯ブラシよりと比べると重い(手が疲れやすい)
2)値段が高い
3)充電したり、電池をかえる必要がある
4)壊れやすくないか不安
5)歯や歯茎を傷つけないか不安

などが挙げられます!



次に、電動歯ブラシの使い方についてご説明します!

電動歯ブラシには、前後に動くヘッドが角型のものと回転式でヘッドがまるいものがあります。
今は回転式のほうが性能もよく、種類もたくさんあるので人気なようです♪
1分間に5000回くらい振動します!!


また、電動歯ブラシには、自分で動かさないタイプと自分で動かすタイプの2種類あります。

自分で動かさないタイプは「音波歯ブラシ」といって、普通の歯ブラシのようにゴシゴシ磨いてしまうと、パワーが発揮されなくなってしまうものです。


磨き方としては…

1)毛先を歯と歯ぐきのさかいめに優しくあてて、スイッチを入れる。
2)1ヵ所に5秒くらいあてたあと、次の場所に移す。
3)奥歯、前歯、外側やかむ面だけではなく裏側なども磨き残しがないように順番に少しずつ毛先をあてて、丁寧に磨く。


自分で動かすタイプの電動歯ブラシの磨き方としては、

1)動かさないタイプの「歯ブラシ」と同じように、毛先を歯と歯ぐきのさかいめに優しくあてて、スイッチを入れる。
2)横に少しずつ動かしていく。ただ、あてるだけでなく自分でも細かく動かしながら磨く。
3)奥歯、前歯、外側やかむ面だけではなく裏側なども磨き残しがないように順番に少しずつ毛先をあてて、丁寧に磨く。

慣れてしまえば、使いやすそうです



では、どんな電動歯ブラシが売れているのでしょうか??

ソニッケアーシリーズなどは、音波振動が4万回というような歯垢をおとす力に優れているものが人気です!
やはり電動歯ブラシを使おうと考える人は、どれだけキレイに歯のよごれを落とせるかに注目するみたいです!


ブラウンから発売されているオーラルBのように機能面での種類の豊富な電動歯ブラシは、
細かい部分にまでこだわっていて、自分にピッタリのものを選びたい人には、嬉しいですね♪





電動歯ブラシを嫌う理由の一つに重くて持ちにくいという点があります。
その点で東レのウルティマなどが好まれています。






ちなみに私はブラウンの電動歯ブラシを使っています♪

自分に合った歯ブラシを見つければ、歯磨きをする機会も増えるでしょうし、
綺麗になる実感がわきそうです!

ご自分の歯の状況をよく理解しながら、自分に合った歯ブラシを見つけてみてください!

歯は一生モノです!
メンテナンスを欠かさず、大事にしてあげてください


それでは、今日はこの辺で失礼します
スポンサーサイト



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

yamadasika

Author:yamadasika
山田歯科クリニックのスタッフが毎回様々なテーマでブログを更新しています!

FC2カウンター

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
204位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR