FC2ブログ

ホラー


こんにちは~

今日はホラー小説を紹介しようと思います(^∇^)ノ

P_20180120_135910.jpg

「凶宅」/三津田信三

もう表紙からして怖い雰囲気が漂ってますがヽ( ´_`)丿

実はこれ、「家」三部作シリーズの二作目です。
1作目は「禍家」というタイトルです。二作目がこの「凶宅」、三作目は「魔邸」…となっております。
最新作の魔邸は去年の12月発売だったかな、まだ単行本です。装丁が美しい。
禍家が見当たらなかったので、とりあえず最近読んだ凶宅をご紹介しようと思います!(笑)

あらすじはこちら~♪(o・ω・)ノ))

******************************

小学四年生の日々乃翔太は、家族と共に新しい家に越してきた。

その家は山の中腹に建っているのだが、なぜか周りの家はどれも未完成のままだった。
翔太が引っ越してきた家だけが、山の麓を拓いて造成された広い宅地にぽつんと建っている。

ほかの家族は気に留めていないようだったが、翔太はなんだか変だ、という厭な感覚を抱く。
そんな中新生活が始まったが、ある日幼い妹が妙なことを口にした。

この山に棲んでいるモノが、夜中彼女のもとを訪れたというのだ。その名前は”ヒヒノ”、というらしく…

それ以降、翔太は家の中で真っ黒な影を目撃するようになる。それはふとした瞬間に現れは消える。
怪異から逃れるため、過去にこの家でなにが起きたかを調べ始めた翔太は、ある日記を手にすることになる。
それは、前の住人である少女が残した忌まわしい記録だった―――

******************************

ホラー文庫から出ているんですけど、ミステリでもあります。
きちんと説明がつけられますが・・・著者の作品お馴染みの、と言うと少し違うかもしれませんが、あと引くこわさです。説明がつけられないような。

妹・季実のもとに訪れるという”ヒヒノ”という存在が最初に出てきたときとか、影が現れるときとか、翔太が日記を手にするまでに起こる一連の騒動(?)やら…始終不気味な雰囲気が漂っていて、最後まで怖い。

面白かったですヽ(´∀`)ノ

気になった方はぜひ。

それでは、今日はこのへんで



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

yamadasika

Author:yamadasika
山田歯科クリニックのスタッフが毎回様々なテーマでブログを更新しています!

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
512位
アクセスランキングを見る>>

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR